梅雨のお楽しみ

当院ブログにアクセスしていただきありがとうございます。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 
コロナウイルスが流行し、私たちの生活は一気に変わってしまいました。
会いたい人に会えず、行きたい場所へも行けない・・。
色々なことを我慢して生活し何となく疲れてしまったな、元気が出ないなと思うこともあります。
そんな中、関東圏に住んでいる器械が苦手な友人からまさかのオンライン飲み会の誘いがありました.

オンラインでパソコン講座を受け、
今ではオンラインで飲み会や観光、海外への買い物も行っているそうです。

実際、友人と顔を合わせて話したのは十数年ぶりでした。
お互い忙しい生活の中、オンラインというツールがなければ実現できなかったかもしれません。
生活は一気に変わってしまいました。
ですが、だからこそできることもあるのだと友人に気づかされたひと時でした。
 
みなさま、梅雨のお楽しみは何ですか。
私は、久しぶりに鎌倉のアジサイを友人と共にオンラインで観光する約束をしました。
きっとできることはあるはず。
新しい生活で楽しみを見つけ、心穏やかに過ごしていけたらなと思います。
 

夏野菜、植えました

こんにちは。

今日は病院敷地内にある、ミニ菜園をご紹介します。
 
今年は梅雨入りが早く、なかなか作業が進みませんでしたが、

梅雨の晴れ間を利用して患者さんと一緒に草取り、畝づくり、夏野菜の苗の植え付けを行いました。

患者さんの豊富な農業の知識を吸収しながら、

当院セラピストの園芸スキルは年々向上しているとか、いないとか…。

ともあれ、夏の収穫が楽しみですね。

断捨離?

2021年のゴールデンウィークが終わってしまいました。
連休に関係なくお仕事されていた方、おつかれさまでした。ありがとうございます。
 
我が家では昨年のゴールデンウィーク同様、断捨離を行いました。
まずは1年間使わなかったり、着なかったりしたものを断捨離候補に。
1年前にもやったはずなのにまだまだ出てきます。外出がめっきり少なくなったためか、
冬物の上着などはほとんど断捨離の候補です。
ところが、出したりしまったりしていると、昔の写真や手紙、マンガなどが出てくるわけです。
中身を確認するつもりでパラパラ見るはずが、いつの間にか熟読していました。
しかもそのマンガはきっちり本棚に。
物持ちがいいというか、あきらめが悪いのか、なかなか捨てられないものが多いなぁ、
といつも思います。
でも、家の中がすっきりしたような気分はいいですね。
 
来年こそは誰にも遠慮することなく思いっきり外出できるゴールデンウィークを迎えたい、
と願っています。

新たな楽しみ

こんにちは。
 
新型コロナ禍で迎える2度目のゴールデンウィークが終了しましたね。
皆さんはどのように過ごしましたか?
 
私は元々旅行が趣味でしたが、
このご時世では旅行に行けないので、
新たにお取り寄せグルメにハマっています。
先日は、山口県下関発祥の瓦そばをお取り寄せしました。
ホットプレートでパリパリになった茶そばを麺つゆにつけて食べましたが、
麺が香ばしくて美味しかったです。
実家の母にもその報告をしたら、
その日の内に茶そばを購入して瓦そばを作ったとメールで写真が送られてしました。
離れていても同じものを食べているというだけでも、
なんとなく一緒に食べているような気持ちになりました。
 
色々と制限の多い世の中ですが、そんな中でも楽しめることが見つかると乗り切れそうですね。
皆さんももし良かったら、お取り寄せグルメを試してみてください。

毎日頑張っています☺

新卒職員が入職して1ヶ月が経とうとしています。
国家試験に合格し、一人の療法士として責任を持ち患者さんを
担当していきます。
学生時代の学習を活かす為、先輩と練習を行っています。
リハビリでは出来ないことを出来るようにすることが大切です。
そのため、療法士にとって患者さんの動作介助の技術は必要不可欠な能力です。
リハビリを安全に提供するために、先輩職員につきリハビリの見学やリハビリの一部に参加して
業務を覚えています。
また、動作介助の指導や1日の終わりにはフィードバックを行い、スキルアップを目指しています。
これからも一生懸命がんばっていきます!
資料請求はこちら
このページの先頭へ