リウマチ外来

早期診断と、生物学的製剤を含む適切な治療で
関節リウマチの進行抑制を目指します。
関節リウマチは慢性に経過する疾患と考えられていましたが、実際には、発症から早期に関節破壊が進行することが明らかになっています。逆に早期に診断され、適切な治療を受ければ関節破壊の進行を抑制することも可能となります。特に生物学的製剤の出現によりリウマチ治療は劇的に変化しています。

当院では生物学的製剤を含めた治療にいち早く取り組み、磐田地域のリウマチかかりつけ医療機関の一つとして、皆様のお役に立ちたいと考えています。
手指や足趾の晴れと痛み、むくみでお困りの患者様、病状のコントロールがつかずセカンドオピニオンをご希望の患者様、生物学的治療を詳しくお知りになりたい患者様がお見えでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。

診療日時

8:30~12:00 8:30~12:00 8:30~12:00

※祝祭日は、診療を行っておりません。
※休診日:土曜日、日曜日、祝祭日、 GW5/3~5/5・年末年始12/30~1/3
※診察には事前予約が必要となります。お電話にて予約をお願い致します。
※リウマチ科は完全予約制となります。ご了承ください。
8:30~12:00
8:30~12:00
8:30~12:00
8:30~12:00

※祝祭日は、診療を行っておりません。
※休診日:土曜日、日曜日、祝祭日、 GW5/3~5/5・年末年始12/30~1/3
※診察には事前予約が必要となります。お電話にて予約をお願いいたします。
資料請求はこちら
このページの先頭へ