看護部ブログ

高校生のインターンシップがありました☆

2020.3.16 日々の出来事
こんにちは!
ブログを見ていただいてありがとうございます。
今回は、先日行われた高校生のインターンシップについてご紹介します。

インターンシップとは、就職や仕事への理解や関心を深めることを目的とした『勤労体験』『職業体験』活動のことをいいます。

当院では年に何回か中学生・高校生の職業体験が行われます。

今回は高校1年生の3名が来てくださいました。検温や食事介助などの看護体験やリハビリ見学だけでなく、学生さんが考えてきてくれたレクリエーションを、患者さんと行いました。

始めは3人とも緊張した様子でしたが、3日間いろいろな職種のスタッフや患者さんと関わることで、
『はじめは不安もあったが、楽しかったしうれしかった』『人と関わることの大変さだけでなく、楽しさを感じることができた。将来の夢を具体的に見つけていきたい』とお話してくれました。
学生さんが来てくれて、患者さんも楽しかったようで、病棟の雰囲気もより明るくなっていたようです。

これで今年度のインターンシップは最後になりましたが、来年度も予定しています。

病院で働くことに興味をもってくれる学生さんが、これからもどんどん増えてくれたらうれしいなと思います。
資料請求はこちら
このページの先頭へ