看護部ブログ

3階病棟の紹介

皆様こんにちは。
いつもすずかけブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今日は3階病棟の取り組みについて紹介します。
リハビリスタッフが中心となり、毎日16~17時にアクティビティを実施しています。
こちらが作品です。
患者さん方もリハビリをしながら作品をみることができ、
リハビリの励みになったり、季節を感じたりすることができます。
私たちスタッフも作品が完成するとうれしく、元気をもらっています。
そして、先週は転倒転落予防週間がありました。
以前ブログで紹介した「ころばん体操」の映像を見ながら患者さんとスタッフも一緒に体操をしました。
声を出しながら体操する患者さん、動きを真似しながら片手だけでも一生懸命動かそうとする患者さん
などがおられました。
短い時間の中ではありますが、集団での共同作業に興味をもっていただき
楽しそうにしている患者さんが多く、和やかな時間となり、私もうれしく思いました。
これからも患者さんの笑顔が見られるようスタッフ一同協力して取り組んでいきたいと思います。

一期一会

皆様、こんにちは。
今回は医療療養病棟(4病棟)の紹介をします。
長文ですので隙間時間にでも読んでいただけたら幸いです。
医療療養病棟に入院される患者さんは
「長期に渡り医療が必要となることが予測される」
「排泄や食事、清潔などの日常生活機能が重度に低下されている」等の方が対象となります。
患者さんのケアで一番大切にしていることは、
病気や障害があっても「その人らしい生き方」を続けてもらうことです。
痛みや苦痛の症状をできる限り軽減し、今までその人が生きてきた道を
ご自分の力でゴールまで歩み続けることができるよう、伴走者のようにサポートしたいと思っています。
ある日、一人の患者さんが、ふと
「世話になってばかりでもう何の役にも立てない」とおっしゃいました。
一日中そんな風に考えていると思うと切なくなりました。

「今日も〇〇さんに会えてとってもうれしいよ」と伝えると
「ありがとう」とほほえんでくれました。

「あなたの笑顔が私たちのよろこび」
これからもそれぞれが果たす役割に誇りを持って全力で支援していきます。
「今日も〇〇さんに会えてとってもうれしいよ」と伝えると
「ありがとう」とほほえんでくれました。

「あなたの笑顔が私たちのよろこび」
これからもそれぞれが果たす役割に誇りを持って全力で支援していきます。
資料請求はこちら
このページの先頭へ