私たちのWLB

職員全員のワーク・ライフ・バランス(WLB)を応援しています
働く職員にとってやりがいがあって楽しい職場づくりのための病院全体で取り組んでいます。
職員すべてが充実感を持ちながら働き、子育て期や中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方を選択・実現できるように病院全体で応援しています。
すずかけヘルスケアホスビタルは『日本看護協会 静岡県看護協会主催WLB推進参加病院』です。
やりがいがあって働き続けられる職場は…
私たちが出した答えは「看護を実感できること」と「お互いさまで支えあうこと」
  • 多職種合同症例検討会の開催
    疾患や治療・看護ケアのことなどを検討できる場です。

  • 多様な働き方の推進
    ライフサイクルに合わせた働き方を選ぶことができます。

  • 定時帰宅の推奨
    仕事と共にプライべートも充実させましょう。

  • 連続休暇の取得推進
    国内外の旅行やイベントへの参加もできます。

※当院は日本看護協会が発行している「夜勤・交代勤務に関するガイドライン」を参考にして職場のルールを整備しています。
このページの先頭へ